見えなくなる部分だからこそ見て欲しいのです。

先日、構造現場見学をされたいお客様を現場にご案内いたしました。

現在、大工さんが木工事の真っ最中、壁には一部石膏ボードも貼り始められた状況をご覧いただきました。

ボード下地施工
代表的には以下をご覧いただけます。
〇群馬県産材の柱や梁材
〇セルロースファイバーの断熱材
〇1階への音の伝搬を抑えた2階床構造
〇ピンク色の石膏ボード(黄色のボードが一般的です)
〇銀色の外部を覆う防水シート(白色が一般的です)

これらはそれぞれ仕上げが施工されますと見えなくなってしまいます。

家づくりをご検討の方は是非この構造の段階を一度ご覧になることをお勧めします。

いつでもご案内可能ですのでご興味ご関心のある方はご連絡ください。お待ちしております。

カテゴリー: その他, 新着情報   パーマリンク